人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日頃のお店の様子や可愛いうさぎ達の日記


by usaoka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
こんにちは。


ミニレッキスのベビーが店頭デビューしました。

ミニレッキスのベビーがデビューしました_b0119429_12350711.jpg
2022年2月5日生まれ
左側:ブロークンブルー 男の子
真ん中:ブロークンブラック 女の子
右側:ルビーアイドホワイト 男の子



# by usaoka | 2022-03-27 10:00 | 子うさぎ情報 | Comments(0)

お待たせしました

こんにちは。うさぎの丘です。



アメリカからの海上輸送のコンテナ船が遅れて、欠品していたUSチモシーですが

110.png110.png110.png明日、入荷することになりました110.png110.png110.png

皆様には、大変ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。

まだ、入荷数が少なく、安定していないので

もしかしたら、再び欠品してしまうかもしれません。

引き続き、多方面のルートも模索して、欠品が出ないように努力します。



今後ともよろしくお願い致します178.png

# by usaoka | 2022-03-07 08:00 | お知らせ | Comments(0)

現在、欠品しております

こんにちは。

うさぎの丘です119.png




現在、アメリカからの海上輸送のコンテナ船が

予定よりも大幅に遅れております。

3月からの値上がりの時期も重なってしまい

とうとうUSチモシー ロングタイプの在庫が無くなってしまいました。




海運会社と連絡を取って、納期の確認をしておりますが

なかなか正確な入港日がわからない状態です。

ご不便をおかけしておりますが、USチモシー ショートタイプでしたら

ファーストカットとセカンドカットそれぞれ

若干の在庫がありますので、、そちらの商品をつなぎとして

食べていただけたらと思います。



よろしくお願い致します152.png152.png152.png

# by usaoka | 2022-03-01 08:01 | お知らせ | Comments(0)
こんにちは。

うさぎの丘です。



今回は、価格改定のお知らせをいたします。

各種報道等でご存知のことと思いますが、新型コロナウィルス感染症の影響等による

原材料の高騰や原油高によるコンテナ船の輸送費の値上げが、昨年から続いており

今後も厳しい状況が続く見込みとなっております。弊社としましては、コストの高騰を

吸収するべく様々な努力を重ねて参りましたが、企業努力のみではもはや限界に達し

現行価格を維持することが困難な状況となりました。 誠に不本意ではございますが、

下記のとおり価格改定を実施させていただくこととなりました。

何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


【価格改定日】 2022年 3 月 1 日(火)】

 ピュリナシリーズ 全品 ・内容量の変更
 1.6kg ⇒ 1.5kg
 4.8kg ⇒ 4.5kg
・価格の変更
  500g  680円 → 820
 1.5kg 1,600円 1,800円
 4.5kg 4,400円 5,000円
  10kg 8,400円 9,300円


 マンナブリード 全サイズ
・価格の変更
  70g  380円 → 450
  450g 1,400円 1,680円
  1kg 2,100円 2,500円


 オリジナルチモシー 1st・2nd 全サイズ
・価格の変更
  400g  550円 → 600
  800g 1,000円 1,100円
  800g 1,150円 1,250円 ジップ付き
 1.2kg 1,000円 1,100円 ショートタイプ
    4kg 3,200円  3,600円

 8kg・16kgは廃止とします。
 ※今までご注文いただいているお客様は別途お問い合わせください。

※いずれも税抜価格  
 

今後もより一層お客様にご満足いただけますよう、

品質の向上と美味しさの追求に努めて参りますので、

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


# by usaoka | 2022-02-28 23:59 | お知らせ | Comments(0)

高気圧酸素ルームの感想

こんにちは。


避妊手術や去勢手術などの術後に

体調を崩したり、食欲が無いことが

ちょこちょこあります。



今回、避妊手術後、2日目で

酷い下痢と食欲も無い子がいました。

動きはゴソゴソとはするけれど、

飼い主さんから見て、明らかに

緊張していると言うか、まだ手術の

影響を引きずっている感じがして

心配と相談がありました。

下痢を継続的にしていたので

動物病院に相談したそうですが、
ストレスが原因だと考えられるので、
整腸剤を注射して、様子を見てと
言われたが、不安になっての相談だったので
新規に導入した高気圧酸素室に入ったら
どうかと提案しました。
正直、術後の酸素室の利用は経験がなかったので
酸素室のリスクや利点をご説明して
酸素室に入ることを決断しました。

高気圧酸素ルームの感想_b0119429_10155590.jpg
酸素室には、飼い主さんと一緒に入室していただき
約1時間(高気圧時間50分+減圧時間10分)
様子を見ながら、行いました。
酸素ルームの中に入って、10分も経つと
リラックスした表情になり、あくびをしたり
眠たそうにしていたそうです。

帰宅後は、キャリーを開けるとすぐに牧草を
食べに行ったそうで、そのあともリラックスして
寝ていたそうです。



この他にも、色々な症状の改善が期待できそうです。


# by usaoka | 2022-02-08 10:15 | 高気圧酸素ルーム | Comments(0)